2015年02月14日

『タケルのミコト!』アンケート公開その8

これにてラストです。
アンケートにご協力いただき、ありがとうございました!

――――――――――

・主題が分散しかけている。
・障碍についての知識に不充分さが見られたが、一般的なとっかかりとしては面白いアプローチだった。
・出生前診断、中絶についての問題は、もっと多角的に表現できたら良かったが、尺などのことも加味すると充分か。
・中絶を選ぶことは決して悪いことではない。考え方はそれぞれだが、そこをもう少しポジティヴに描いてほしかった。子育てについて少し言及していることは良かった。
(学生)


障害を持つ人の痛みが全く描かれていないため(大変さをのりこえてしまったあとの状態)
生む生まないの悩みが深まっていないように思う。
理屈ばかりが目立って、頭だけで考えている。
もっと心が欲しかった。
難しいテーマですね。
大変だと思います。
(無記入)


とてもおもしろかったです。
どっちも正しいのままでも良かったとか思いましたが。
ミカドのいきついちゃった感じも好きでした。
どっちのこともていねいに作られている感じがして好きでした。
(無記入)


内容が重い割に中途半ぱな笑いをさそうのはいまいちだった。
どうせなら、泣かすくらい重い演出をしても良かったのではないか。
(40代/会社員)


善悪を問う、というよりは、
既に答えは提示されてしまっているのが残念に思う。
演出・アクション、お疲れさまです。すごかったです。圧倒されました。
(無記入)
posted by 劇団バッコスの祭 at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | *アンケート公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

『タケルのミコト!』アンケート公開その7

おかげ様で無事、全日程終了しました。
ご来場ありがとうございました!
今後とも劇団バッコスの祭をよろしくお願いします。

あともう1回、アンケート公開の記事を投稿する予定です。

――――――――――

昔の物語りかと想像していたのですが、いい意味で裏切られました。
いろいろ考えさせられました。
もっと大勢の人に見てもらいたいですね。
自分の人生に影響させるすばらしい公演です。
(40代/会社員)


いま妊娠7ヶ月なのですが、「いつからが命か」の話題の時おなかの中で動きまくってて自己主張してました。たまたまですが。
いろんな考え方があると主張しつつ、一生懸命考えてもらってる、そのこと自体がうれしかったです。
(30代/会社員)


スバラシイ!
2時間ないとは思えない見応え。
テーマ性とファンタジー性がすげーな。
これを良くないと思うやつがいるとは思えない。(思想的な部分はともかく)
(30代)


初日も拝見しましたが、
いい意味で何ヵ所か変わっている所があって、新しい気持ちで見られました。
(無記入)


これだけの人数の思わく、関係性を描くのは、演じる側も大変だったと思うし、観る側である私も「ちゃんとついていけるかな?」と不安でしたが、一人一人の意思がきちんと伝わってきてきちんとストーリーを理解することが出来ました。
役者さんの演技もおみごとでしたし、衣装などによるキャラ分け?もしっかりしてて分かりやすかったです。
(無記入)


出生前診断という時事ネタと神話をよくまとめたと感動しました。
脚本のアテ書きがすばらしく、演者のキャラクターによく合っていたと思います。
(30代/会社員)


二度見させて頂きましたが
二度目だからこそ理解できる部分もあり
二度見る価値がありました。
(20代/サラリーマン)


すごく色々と考えさせられました。
とても感動し、みんなの目がキラキラとしていて最高でした!!!
(20代/アパレル)


・かみの毛は遺伝子診断につかうものとしてどうなのかなーと細かいところが気になりました。
・スクナのクニの技術がいまいち何なのかわかりにくかったです。
(30代/サラリーマン)


完ぺきを求めれば人生がむなしくなるという言葉と、最後の「がんばりましょう、お母さん」というセリフが心に響きました。
難しいテーマですね。
弱者という定義が身体に障害を持つ人だけとは思いませんが、目をそらさずに向き合うべきだなと、このお芝居を観て改めて思いました。
(50代)


テーマは良いと思う。
戦いのシーンはもう少しへらしてもいい気が……
(50代/会社員)


ゴリョウとおばちゃんのくだりがおもしろくて好きです。
カンナとワカはおいしい役だなあと思いました。
オトヒメのポンポンがかわいかったです。
すごく考えさせられました。
好きなキャラクターがたくさんいます!
(学生)


とても感動するお話でした。
大変だったと思いますが、お疲れ様でした。
手話も初めての方々でしたが、皆様見やすくて良かったです。
これを機に少しでも手話に興味を持っていただければと思っています。
(20代)


ヤマトタケルの故事の活かし方、題材とテーマの組合せの意外性、キャラクター設定などのアイデアがステキ。
健常者も将来的に要介護になり得るとか、障害のある身は不幸かなどもワカリ易く表現されていたし、さらに笑いやアクションなど娯楽性も盛り込み、面白かったが、若干とっちらかった感無きにしも非ず。
(無記入)


拍子木の音がしつこいように思いました。
その他、おもしろかったです。
(無記入)


エンタメアクションとしては申し分なし。
というかスゴい。
タケルも、ユイも、アクションの人たちも。
でも、テーマが重すぎて。
キレイごとで済ませられる位がいいんだ。
(50代)
posted by 劇団バッコスの祭 at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | *アンケート公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

『タケルのミコト!』アンケート公開その6

とても面白かったです。
コメディー有り、真面目有り、最後まで楽しめました。
(30代)


後半ずっと泣いてみてました。
個人的に、仕事の関係で東京をはなれるので、
次回作以降劇場で観られないのがつらいです。
(30代)


今回が2度目のバッコスだったのですが、また泣かされてしまいました。
役者さんの熱のある演技、そして物語の中にあるテーマに涙がとまりません(><)
(学生)


自分だったらと色々、考えさせられる深い作品でした。
殺陣シーンも見応えがあり、真剣さの中にも笑いもありで、
本当に見応えがあり楽しかったです。
(40代/会社員)


とても難しい題材だったと思います。
理解しづらい部分もありました。
ですが最後は上手くまとまっていて良かったと思います。
(無記入)


子を持つ親としてセリフの1つ1つが心にささりました。
若い夫婦、カップルに特に見てもらって色々と考えてほしいと思いました。
(無記入)


ちょっとギャグが寒すぎたかなぁ。
その他は良かった。
(無記入)


本当に素晴らしかったです。
特に、女である私にとっては決して他人事でなく、我が事のように心に響いてきました。
テーマは重く、しかしそれを少しも軽んじ、そこなうことなく、
みごたえのあるエンターテインメントへと仕上げてくださってありがとうございました。
(20代/ホテルフロント)


難しいテーマを題材にされているなと感じました。
人考えをそれぞれの描写されているように思い、考えさせられました。
(20代/会社員)


マクロな倫理観の話とミクロな出産に対する感情とを
上手くエンタメに盛り込んでおられた、と思います。
殺陣も見応えありました。
要所要所のクスッとする笑いが個人的に好き。
モノにしている役者さん方の芸達者ぶりに感服です。
(30代/夢の旅人)


人間の本質を問う名作でした。
感動しました。本当に。
金子優子の本格的な殺陣を初めて見ました。
(40代/会社員)
posted by 劇団バッコスの祭 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | *アンケート公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

『タケルのミコト!』アンケート公開その5

2015年2月5日(木)〜11日(水)@シアターグリーン BOX in BOX THEATER
【ご予約フォーム】

――――――――――

とても面白い!
(50代/会社役員)


今までで一番好きかもです。
ラストの殺陣が素晴らしかったです。
(20代)


現実の問題点をいつも直球にぶつけていてみていて納得する箇所も多々ありました。
現代ではなく時代の違う舞台のおかげ。
わずらわしいと思うことなく話に入っていけました。
(30代)


魔女3人がとても可愛いらしく、カガミちゃんが本当にツボでした!!
girls be a motherの時も思いましたが、重たいテーマをなんかこう
うまいことエンターテイメントに仕上げてあるのがすごいです。
(学生)


長さが2/3だったら、もっと良かった。
装置、衣装がシンプル過ぎ? ビジュアル的に少しつらい。
(30代)


フライヤーの「たまごをにぎりつぶす」ちょっとこわく見えてきた。
(30代/会社員)


すごくいろんな社会の問題とかを扱われていて、とても素敵だなと思いました。
○○○○のマネ(?)とか、そのネタをこの時期にという感じのとか、
歌い出したりとか、かなり好きでした。
介護士さんと兵士さん、国王様のやり取りとかは身近な話なので、共感出来るなと思いました。
(30代/ヘルパー)


アクションはスゴイですね。
でも何だろう? 何かが決定的に足りない。
非常に味気なさが残りました。
テーマは良いと思うんだけど…。
(40代)
posted by 劇団バッコスの祭 at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | *アンケート公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

『タケルのミコト!』アンケート公開その4

2015年2月5日(木)〜11日(水)@シアターグリーン BOX in BOX THEATER
【ご予約フォーム】

――――――――――

重い題材と聞いていて、受け止めきれるか心配でしたが、完全に杞憂でした。
どの立場も正論(人の心として)すぎて、胸に刺さります。
(無記入)


中々主題にしづらいテーマを、日本神話になぞらえて表現する手法に感心しました。
(無記入)


大切な人を大切にする心、その大事さを、再認識といいますか、そう思いました。
殺陣も素晴らしかったです。
(20代/専門学生)


リピートしてしまいました。やっぱりすごく面白いです。
2回とも心にくる場面があり、見に来てよかったと思いました。
(学生)


・丹羽君がいつも以上に入魂でした。セリフが心に響きました。
・魔女3人かつ舌、個性ともに良かったです。
・ミササギのダンスがキレッキレでした。
・イナダ・ミヤズペアは助演賞! このままの調子でいってください。
・ツチグモ最高にカッコ良かったです。
(30代)


人間の見えない心の部分が描かれていて、とても良かったです。
感動しました。
(40代/会社員)


自分だったら、どうしただろうかと考えさせられる内容でした。
色々な決断があると思います。
同じ境ぐうになったら、今日の公演を思い出すと思いました。
(無記入)


演出や脚本にヒューマニティーを感じます。
殺陣のシーンは感心しますが、もう少し割合が少なくても良いかも。
個人的な好みですが。
→いえ、丁度良いような気もしてきました。
(60代)


私は現在この作品でいう“失敗作”と言われることはほとんどないが、
これから医学の進歩によって“失敗作”とされることがあるかもしれない。
あくまで個人の意見だが、日本は今どんどん余裕がなくなり、
「ヤマト」の国に近づいているのでは? と思う。
(20代/旅人)


劇団の舞台を初めて拝見しましたが、それがこちらの劇団バッコスさんで良かったです!
感動しました! 泣きました!
あと、ミヤズとイナダのやり取りには爆笑しました!
(30代/外資系金融)


社会的メッセージも含みつつ、殺陣のある作品はとても希少であり、おもしろいと思った。
次回をみたい。
(無記入)
posted by 劇団バッコスの祭 at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | *アンケート公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『タケルのミコト!』アンケート公開その3

正直、開始直後は古代なのに現代風な演出や笑いに違和感があったが、
ストーリーが進むにつれて世界に引き込まれていく感覚があり、
とても素晴らしい作品だと思った。
(30代/会社員)


よい脚本でした。
予算をかければ、すばらしい映画にできミュージカルにでもなると思うけど、
そんなことを感じさせない役者陣の奮斗でした。
(50代/会社員)


いろいろと考えてしまい、涙が出てしまいました。
いつも作品の良さにびっくりします。
(無記入)


重くなりがちなテーマを、重くなりすぎず、
でも大切に扱っていて、とても感じ入りました。
考えさせられる素敵なお芝居でした。
(殺陣も素晴らしかったです!)
(無記入)


「ご鑑賞の手引き」とかの解説ペーパーがいつも楽しみです。
なるほど、極端な立場でテーマを意見を示してもらうと、
自分はどの意見や考え方か、わかりますね。
安易に食品や出生前診断について語れませんね。
今回は久々に殺陣が多量で見ごたえがありました。
金子さんの動きがみやびな感じでした〜。
3人の魔女の衣装の小物が好きでした。かわいい
(無記入)


命がテーマで考えさせられた。
しかし、殺陣が多く死を連想させる部分が多すぎるように感じた。
ところどころにユーモアがあっておもしろかった。
(50代)


非常に魅力的に感じる役がとても多かった。
役者それぞれの個性が良く生かされていたように思う。
殺陣が素晴らしかったです。
(20代/サラリーマン)


僕はこの芝居好きです。とても感動しました。
笑いやアクションの中に生命倫理の問題がしっかり入っており、
生命をどう定義するかとか出生前診断の問題とか最近の遺伝子工学の問題点や介護の問題、
経済成長を福祉より優先する現政権への皮肉や批判など本当に共感する部分が多かった。
音の使い方やアクション過多やちょっと詰め込み過ぎる感じもしたけれど、
最後はとても素直に感動できました。
今時こういう社会問題を正面から扱う芝居があるなんて正直おどろきです。
(無記入)


むずかしいテーマを使いファンタジーを仕上げるのはとても大変だったと思いますが、
うまく融合できていて分かりやすかったです。
(無記入)


何度見ても感動しました。
早くDVDが欲しいです。
(20代)


○ミカドのキャラ設定が良かった。
○盲目の戦士の演技が良かった。
○マタイの時代の後という設定が含まれていて、以前から見ている人にとってそれが良かった。
(20代)


もう少し短いとなお良かったかなと思います、個人的には。
(30代/ナレーター)


いきおいで一気に見せられたカンジです。
アクションはやはりすごいものがありました。
内容がこの様な型式でなく、現代として見せて欲しかったと思いました。
(無記入)


最初の列に限っては整理券は下で渡さなければEVでメチャメチャ。
※ご指摘ありがとうございました。以後、修正致しました。
(50代)
posted by 劇団バッコスの祭 at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | *アンケート公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月06日

『タケルのミコト!』アンケート公開その2

2015年2月5日(木)〜11日(水)@シアターグリーン BOX in BOX THEATER
【ご予約フォーム】

――――――――――

チラシを見ただけだったのでヤマトタケルなど古事記・日本書紀の話かと思っていましたが、
まさか現代の問題である出生前診断をテーマにしているとは思いませんでした。
巧みなストーリーに驚きました。
面白かったです。
(30代)


とても考えさせられる作品でした。
一般論ではなく、一人一人の価値観が伝わる良いお芝居でした。
(無記入)


強いて言うならば若干アクションシーンが長く感じられた点のみです。
しかし、古事記を初めとする日本の古典をモチーフとして、
シリアスなテーマをコミカルに描く発想には感嘆しました。
(学生)


とてもおもしろかったです。
考えさせられるテーマを、エンターテインメントでコーティング、
しかし、そのコーティングも厚みがあり、
様々な色どり、味により、素晴らしいものになったのかなと思います。
(30代/DTPデザイナー)


アクションだけではない深みがほどよくてとても楽しめました。
女性としてとても考えます。
男性にも考えてほしいです。
でもなにが正解とかないですよね。
(無記入)


とっても面白かったです。
特別支援学校で働いている兄が見たらとてもよろこぶと思いました。
(無記入)


あっという間で楽しかったです。
それぞれのキャラクターが面白く、お話しも良かったです。
(無記入)
posted by 劇団バッコスの祭 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | *アンケート公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『タケルのミコト!』アンケート公開その1

2015年2月5日(木)〜11日(水)@シアターグリーン BOX in BOX THEATER
【ご予約フォーム】

初日の幕が開きました!
お客様からお寄せいただいたアンケートの一部を公開します。

――――――――――

話の内容が、しっかり作られていて、
エンターテインメントの上でメッセージ性が強く届く。
すごく演劇というみりょくを強く感じる機会になりました。
映画では出ないみりょく。伝わる感情。
もっと演劇を見たくなります。
(20代/広告・デザイナー・プランナー)


人の親ではない自分には実感としてはわからないけども、たぶん正解がない問題。
とても良かったです。
(無記入)


深く考えさせられるテーマでしたね。
初日おつかれさまでした。
今回もアクションあり、笑いあり、涙ありで面白かったです。
のめりこんで見てしまいました。
テーマが重い分、役者のうちでそれをきちんと考えられていたのか気になったり。
(無記入)


声の魅力的な役者さんが多かった。
「ニライカナイ」とはガラッと変わって楽しめた。
(無記入)


「出生前診断」や母体や胎児については、どんな意見が正しくてどんな意見が間違っているのか、
若い私には分かりませんが、とても考えさせられる作品でした。
シリアスだけじゃなく楽しめました。
(学生)


公演初日にして素晴らしいクオリティ、流石。
笑って泣いて考えさせられて、リズム良く、しつこく無く。
殺陣とアクションが少々詰め込みで……ならばもう少しストーリーが観たいと思える。
(無記入)


社会的な問題を上手くエンタメ芝居にしていると思います。
初日ですこしモタつくところもありましたが、とても良い作品だと思います。
(40代/会社員)


障がいがあるとわかっている子を産むか産まないかのカットウはよく描かれていると思います。
アクションをたくさん盛りこんだ作品なので仕方ないとは思いますが、
無名の兵士たちはたくさんバッサリ殺されてしまうので、
そのあたり“命の重さ”みたいなことは考えてしまいますね。
(無記入)


殺陣がかっこよかったです。
タケルの身体能力にびっくりしました。
替え歌良かったです。
(学生)


すっごく面白かったです。
大学では現代劇を主にやっていたので、このような時代劇はとても良い刺激になりました。
ゴリョウさん、魔女3人、ツチグモさん、ワカさんのキャラ、好きです。特にゴリョウさん。
周りのキャラがとても良い演技をして、空気を作っていたからこそ素晴らしい劇ができたのだと勉強になりました。
満足しました。池袋まで来てよかったです。
(学生)


以前の「Girl's be a mother」で男と女を描き、今回でその先の子を描く。
森山智仁さんの描く、その「次」が見てみたいです。
アクションとかに目が行きがちですが、このテーマ、好きです。
(30代)


若手やまわりの客演もたいとうしてきて個性的なキャラクターが立ち、
これからさらに楽しみな団体になったなと本当に思いました。
次回も楽しみにしています。
(30代/電気屋)
posted by 劇団バッコスの祭 at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | *アンケート公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

明日から開幕です!

いよいよ木曜夜の初日を迎えようと思います。
全ての役者が自分の肉体や演技と向き合って作った熱い作品になっています。
明日は寒くて生憎の天気になりそうですが、どうぞ足下に気をつけてお出かけください。
ご来場お待ちしてます!
posted by 劇団バッコスの祭 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆丹羽 隆博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

間もなく出陣!!!

どーも!えりちゃんです。

顔合わせの日からやっとこの日が来ました。
早かったのか、長かったのかは人それぞれだと思います。

悩み、苦しみ、涙し。
笑い、喜び。
座組のいろんな表情を見てきました。

それを乗り越えて私達は初日を迎えます!!


みなさま、最高の作品をご期待ください。
スタッフ一同、役者一同で池袋シアターグリーンに出陣!!

7日のお昼の回はキャンセル待ちとなっていますが、その他の回はまだまだお席あります。

ご予約、お待ちしてます。
posted by 劇団バッコスの祭 at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆愛梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。