2015年04月28日

にんにん(・∀・)!

1430208214114.jpg
長谷川栞です!

この前稽古が始まったと思ったら、もう本番まで1ヶ月ほどになりました。びっくり!!

稽古は大まかな段取りを一通りつけ終わって、シーンを細かく作っていく段階に入っています。


ところで。
最近稽古前によくしていることがあります。
私、愛梨、長野諒子ちゃんの3人で『手裏剣戦隊ニンニンジャー』のテーマ曲を踊ること!!

前回公演『タケルのミコト!』で共演した井上和也くんと塚本薫ちゃんがカラオケで踊っていて、私たちもすっかりはまってしまいました(笑)

3人とも振りはほぼ完璧です。
たまに仲間が増えることもあります。この日は5人!

テンション上げて稽古も張り切っていきますので本番をお楽しみに!!
posted by 劇団バッコスの祭 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆長谷川栞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

事件

4月23日、稽古場日誌。

本日稽古前にご飯を食べていたつーさん。

メニューは明太うどん。

糖質吸収を抑えるためにまずは野菜から食べ始めました。

稽古場が空いて、食べ途中のまま稽古場の中へ。




そして、中に入ってメインを食べようと荷物を降ろしたその時!


album.jpg


無残。


現実を受け止められないつーさん。


2.jpg

悶絶。


そして、写真を撮りながら笑い続けるえっちゅうさん。

カメラブレてます(笑)


今日も稽古場は平和です。




ただうどんを床に落としたというだけのこの出来事。

それだけの事にここまで感情を揺れ動かす人間達。




実ニ不思議デ不可思議デス。

ワレラロボットニハ理解デキマセン。

コンナ人間達ガヤリマス『チャペック博士の子供たち』

是非観ニ来テクダサイネ。



今回、ロボットサイド。彩夏ガオ届ケシマシタ。



posted by 劇団バッコスの祭 at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆古崎彩夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

DM送りますよ〜!!

どーも、愛梨です。
今、DMを書いています!
これは、公演アンケートの一番下に住所を書くところがあるのですが、そこに記入してくださった方に劇団員の手書きメッセージ入りで送っているものです。
届いた方はTwitterやFacebookなどで「届いたよー!」っとつぶやいてくれると嬉しいです。
そんなの知らなかったよっていう方は今回の公演のアンケート用紙に記入してくださいませ。夏の本公演のDMから送らせていただきます!

稽古が始まって2週間ですが起承転結の転の稽古NOWです。
先輩方の演技を見て若手組も負けずと助け合ってシーン作りを頑張ってます。
1年ぶりのロング公演ですので是非時間を作って観に来てくださいませ。

今回のDMはこちらです!
image1.jpeg
posted by 劇団バッコスの祭 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆愛梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

ロボット三原則っ!

14292749837220.jpg
金子優子です☆

今回のテーマはロボットです!

ロボットものといえば…

2008年に、V6の井ノ原快彦さんと、「ヨーロッパ企画」さんという劇団がコラボした、グローブ座の舞台『昭和島ウォーカー』を思い出します。

私の大好きな、劇団☆新感線の粟根まことさんが出演していたのですが、「この中にロボットがいる」という台詞で、粟根さんが疑われる展開に(笑)

几帳面で何事もきっちりしてる粟根さんは、よく共演者の方々に「マシンのよう」と評されているので、とうとうロボット役が来たかと思いましたが、本当は粟根さんは人間で、別の方がロボットでした(笑)

この『昭和島ウォーカー』にも出てきたロボット三原則が、今回の『チャペック博士の子供たち』でも重要なファクターになっています。

ロボット三原則というのは、ロボットものでは定番なのでご存知の方も多いと思いますが、SFでとくに有名な作家アイザック・アシモフが、著書『わたしはロボット』の中で記したロボットが従うべき原則のことです。

それが、こちら↓↓

●第一条 ロボットは人間に危害を加えてはならない。また何も手を下さずに人間が危害を受けるのを黙視していてはならない。

●第二条  ロボットは人間の命令に従わなくてはならない。ただし第一条に反する命令はこの限りではない。

●第三条  ロボットは自らの存在を護らなくてはならない。ただしそれは第一条,第二条に違反しない場合に限る。

これは、単なるSFのガジェットにとどまらず、現実のロボット工学にも影響を与えたそうです。

三原則を安全・便利・長持ちと読み替えることで、家電製品にも適用可能らしいですよ。

というわけで、先日、主宰の森山氏宅で行われた焼肉パーティーに登場した赤いホットプレートちゃん♪

お肉を美味しく焼き上げてくれました。

ありがとうー!
posted by 劇団バッコスの祭 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆金子 優子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

難しいこと

まだ数回稽古をしたところでありますが、今回の芝居の難しさを実感しております。

その中のひとつが役者の立ち位置と演技スペースです。
覚えている方も多いと思いますが、今回の劇場は1年前『パンゲア』という公演を打った場所です。
いわゆる劇場という作りではなく、BARと併設したフリースペースみたいなものです(ワンドリンク付きますよ!)。
去年は客席で舞台を挟むというかなり冒険じみた使い方をしましたが、今回ははてさて!?
やはり普通の使い方はしませんよ。
その為、演技中の立ち位置や動きは、お客さんからの見え方をいつもの公演よりそうとう気をつけて作っていかなければなりません。
四苦八苦しながら皆で段取りを考えたりするまだまだ稽古序盤!!

ワクワクするような楽しい作品にしますので、どうかお楽しみに!!
posted by 劇団バッコスの祭 at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆丹羽 隆博 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『チャペック博士の子供たち』稽古スタート!

辻です

いよいよ5/29〜6/7上演
『チャペック博士の子供たち』の稽古がスタートしました!

タイトルからピンときた方もいるかな?
今回のキーマン、チャペック博士の名前は
戯曲史にのこる名作『ロボット』を書いた実在の劇作家、
カレル・チャペックからとったもの。
「ロボット」という言葉を作り出し、初めて使った人でもあります。

というわけで今回は、『チャペック博士の子供たち』=ロボットのおはなし!

誰がロボで誰が人間か?
その辺りも予想しながらお楽しみに☆

image.jpeg

さて、写真は顔合わせ飲みの様子です!
あれ? 役者少ない!
そうです今回は選りに選った少数精鋭のキャスト陣!

稽古序盤ということでエチュードや役を交換しての読み合わせなど
小ネタ的なメニューも取り入れていますが
みんなどんどんいろんな引き出しを開けてきててとっても刺激的。

一丸となって素敵なロボット社会を築きあげてまいります。

詳しいあれこれと劇団扱い予約はこちら!

どうぞご期待くださいませ!
posted by 劇団バッコスの祭 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆辻 明佳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。