2016年02月16日

『ジオグラフィア』アンケート公開その5

第28回公演『ジオグラフィア』
2/10〜15 @中野 ザ・ポケット

今回のアンケート公開はこれにて終了です。
皆様ご来場&ご記入誠にありがとうございました!


●細かい趣向、音響、背景、全てマッチしていて物語に引き込まれました。
初回作にも増して、おもしろい展開で楽しめました。
大きなグリーンのオートバイの使い方、良かったです。

●バラバラで、きゅうくつだなって、思いました。

●芝居は面白かったですが、テーマが難しくて、ちょっと不完全燃焼です。
好き嫌いもあると思いますが、キャスト紹介の殺していくシーンは少し苦手でした。
完成度はとてもよく、あきずに見られました。
伊能忠敬とのかかわりは……?!

●3200円の作品としては素晴らしかったと思います。
1時間40分、あきずに観れました。
小説内のストーリーが、少し分かりづらくて、ちょっと感情移入できませんでした。
(誰が敵で味方か・Kのたたかう意味)

●様々な所で進んでいるストーリーがつながったときは「おっ」って、感動しました!

●現代の問題をうまくとらえていて考えさせられました。

●この春から就職し、現実と戦いたくないと強く思っていたので、そんな自分には、とても良いエールのように感じられました。
沢山感じたり考えることが多いのに、観ている時はウオー!スゲー!オモシレー!!となりながら前のめりになってしまいます。

●たくさん人が出てきましたが、それぞれの個性が最後まで飽きさせませんでした。

●セリフのつなぎが面白かったです。
どのキャラも好きですが、サンゾウ一行が個人的にはツボでした。
ママも好きです(笑)
監督さんがとても「あ〜こんな人いる」ってなりました。

●動ける役者さんがたくさんで、面白かったです。
ラストがもっとドラマチックだったらもっとワーってなったかもなのですが、これが真実かなとも思います。
カブキ町で働いていますが、日々工事が進み、日々道路がぬり変えられていく様を見ていると、このスラムの住人の気持ちがよく分かります。

●毎度くっそ重いテーマに胸をえぐられる思いで魅せられてます。
映画監督に共感で、もっと何か違う結末がと考えてしまいましたが、やはり真実はそこなのかなあ、としばらくは自問する日々になりそうです。
命は重い。ならば何故こうも軽い世の中なのか。

●劇中劇がわかりにくかった。
結末がびみょうかなあ。
殺陣は良かったが、シーンが多すぎたと思う。
登場人物が多すぎて各人の個性が描ききれてない感じ。

●なんか良くわからなかったです。

●アクションシーンは、かっこ良かった。
内容は、途中までついて行けたが、最後に言いたい事がよく分からなかった。
サンゾウの考え方が個人的には好き。

●モヤモヤしながら終わる感じ、なつかしい。
めっちゃ面白かったです。
舞台を無駄なく使う感じすばらしかったです。

●タテが多くてカッコ良かったです。
話は、最後救われない感じでやるせなくてちょっと落ちました。
前回の方が好きでした個人的には。

●知り合いが出演するという事で、軽い気持ちで観に来たのですが、ぐんぐん引き込まれました!
展開のテンポと予測不能な感じが非常に良かった!!です。

●迫力があってかっこよかったです。
最初もすぐにひきこまれました、2人のところとか。
でも後半少し長く感じました。

●凝ったメタ構造の面白さと、命の重さやスラム住人の人権(?)というテーマが必ずしも相乗効果をあげず、むしろ虻蜂取らずになった憾みが無きにも非ず。
posted by 劇団バッコスの祭 at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | *アンケート公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

『ジオグラフィア』アンケート公開その4

第28回公演『ジオグラフィア』
2/10〜15 @中野 ザ・ポケット

●疾走感のある作品でとても楽しめました。
劇場全てを使った演出も面白かった。
もう1回見られると更に楽しみが増しそうな印象。

●毎回パワフルな舞台を楽しみにしております。
今回は現在抱えているいろんな問題がちりばめられていて考えさせられました。(いや、毎回けっこうテーマは重いかも)
キャスティングが今回もナイスでした。
測量士3人組は衣装もGood!

●すごく、自然な非日常でした。
皆さん楽しそうですね。
内容だけでなく公演前後もサービスたっぷりで楽しかったです。

●何て言葉にしていいか分からないですが、とてもおもしろかったです!

●哲の声が良い。大事にして欲しい。
ポチのなぐられてたおれる姿が好き。
倉沢さん、ひょうひょうとした感じが良い。

●佐藤さんの一人芝居のシーンがとても緊張感があり魅力的でした。
今回のお話、人の内面や抱えるかっとうが今までの作品より前に出ている感じがして、森山さん自身がストーリーを考える人としてさらに大きくなったように思えました。

●チケットの半券がツアーのチケットデザインだったのは良かったです。
開演時間がほぼ定刻どおりは好印象でした。
内容はちょっと頭が混乱しています。
整理に少し時間がかかりそうです。

●ストーリーてんかいが複雑で、その複雑に進む所がだいこみなんだろうけど、個人的には、もう少しわかりやすい話がよかった。

●前に見たのとまるで違う作品なので、どういう劇団かまだよくわからない。
何回か見続けたいな、と思いました。
posted by 劇団バッコスの祭 at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | *アンケート公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

『ジオグラフィア』アンケート公開その3

第28回公演『ジオグラフィア』
2/10〜15 @中野 ザ・ポケット

●現実と架空の世界の入替りがむずかしかったです。
現実のつもりで見ていたらその逆だったり。
昔のバッコス作品っぽい気がしました。

●初演との違いが面白かったです。
森山さんがより出ましたね。
もっと出して、もっと意味わかんなくなっても多分大丈夫です。

●色々な社会問題を表現していて、展開が早く、少し消化不良ですが楽しめました。
次回作にも期待しています。

●物語が二重構造なのは面白いですが、その分、感情移入がしづらい印象でした。
どの時代を想定して見ればいいのかもよくわかりませんでした。

●おつかれ様でした。
勝手に堅苦しいイメージにしていたのですが、そうじゃないんですね。
来れてよかったです。
posted by 劇団バッコスの祭 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | *アンケート公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『ジオグラフィア』アンケート公開その2

第28回公演『ジオグラフィア』
2/10〜15 @中野 ザ・ポケット

●表現したいのは表裏、矛盾する人の内情だろうか?
さつえい会楽しい。またやってくれ。

●数年ぶりの観劇です。とてもおもしろかったです。
前回のジオグラフィアも観ましたが、全く違う作品でした。
それぞれのキャラに個性がありましたが、こんなバラエティに富んだ人間を描けるのはすごいですね。

●アクションが思いの外本格的であることに驚きました。
訴えたかったことは現代社会文明に対するアイロニーなのかな、と思いました。
現実と虚構の世界が混じって出てくるので始めの方は?という部分もありましたが、徐々に理解していきました。

●アクションの迫力に魅了されました。
色んな世界があって、個々の性格も生かされていて勉強にもなりました。

●アクションものとうかがってましたが、脚本が二重構造になっていて、ひとりひとりの心の動きを追っていて、なかなかドラマ性もある作品だと感じました。

●サンゾウ・浦辺さん・倉沢のキャラがよかったです。

●辻さん(倉沢役)の細かな表情が面白かった。
古崎さん(ポチ役)、いつもヘンな配役を一所懸命こなしていて感心します。
posted by 劇団バッコスの祭 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | *アンケート公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

『ジオグラフィア』アンケート公開その1

第28回公演『ジオグラフィア』
2/10〜15 @中野 ザ・ポケット

●知り合いが出演している、というだけで、全く期待せず、前情報もほぼ仕入れず観に来ました。
やられました。
本当におもしろかったです。
終わりに向けて一気にまとまっていく流れと、嫌味や毒気やわざとらしさが無いどんでん返し、気持ち良かったです。

●題材がシンプルで重厚なところが好きでした。
場の雰囲気が崩れず最後まで盛り上がっていくところに、脚本・演出・役者の良さを感じました。

●□字ックの山田さんが実に良い味出してるわー♪

●りんじょう感があってよかったです。

●殺陣が本格的ですごかったです。
迫力ありました。

●現実とアクションまじりの小説の話が交錯する構成は最後まで楽しめた。

●キャラが分かりやすくてとてもおもしろかったです。
バラバラだった話が最後につながったり、色々なエピソードがあっておもしろかったです。

●まだ丸のみに出来てません。消化中。みなさんの空気と殺陣は好きさ。
posted by 劇団バッコスの祭 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | *アンケート公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

お世話になった居酒屋さん

こんにちわ。愛梨ちゃんです!

今日はお世話になった居酒屋さんをブログにあげたいと思います!
上から『こてこてClub』『鳥椿』『壱番亭』

securedownload.jpg

securedownload (1).jpg

securedownload (2).jpg

いや〜全て板橋区(笑)
チラシも貼っていただき本当にお世話になりました!
稽古もあと今日と明日で終わりです!
バスツアーももうすぐ終点。

千秋楽までしっかり頑張りますのでお楽しみに〜〜d(^_^o)
因みに、公演期間中は暖かい陽気になるそうですよ!!
最高の公演日和だー(((o(*゚▽゚*)o)))



愛梨 劇団バッコスの祭
posted by 劇団バッコスの祭 at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆愛梨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

サンゾウです!!

1451578056269.jpg
金子優子@サンゾウです!

さて、稽古も残り3日。
早いものです。
サンゾウとして生きられる時間もどんどん減っていくので最後まで満喫したいと思います♪

今回は、主人公・哲とその周囲の人々が生きる現実世界と、哲が創造した登場人物たちの生きる空想世界にわかれ、わちゃわちゃにぎやかに『命の重さ』をめぐる物語を紡ぎます。

私たち測量隊は、今回のモチーフである『伊能忠敬』ポジションです!
舞台上で測量するというのはなかなかの難易度ですよ!
まず動けない!動けないからハケれない!
そんな愉快な測量隊もぜひお楽しみください☆

ご予約まだまだ受付中です!
ご来場お待ちしております\(^_^)(^_^)/
posted by 劇団バッコスの祭 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆金子 優子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。