2012年01月23日

役者紹介! その十 平山繁史!!

image.png
小屋入り初日!
ビッグツリーの楽屋は広々として本当に快適ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

照明や舞台の仕込みも順調で……
おお!
こんなとこにこんな明かりがっ?!


今回の舞台効果、ほんとに幻想的です!

テンション上がります!!


さて本日二本めの役者紹介!!
平山繁史さんをご紹介します!!


平山繁史さんは、エヌフォースプロモーションに所属の役者さんです。


バッコスの前作『センの風とムラサキの陽』を観てくださっていて、
そのご縁で出演を希望してくださいました!!

今回バッコス初参戦。
よろしくお願いします!!


毎回、バッコスでは公演ごとに
メーリングリストを作るのですが、

どんな事務連絡のメーリスにも必ずすぐに返信をくれる人が
毎公演、ふしぎに一人はいるもので。

今回は平山さんでした(=´∀`)人(´∀`=)
地味にこれ、うれしいのほんと!


いつでも一段オトナの目線から
劇団をあたたかく見守ってくれる
優しいおじさまです。


稽古の後の飲みは参加率ダントツナンバーワン!!
こないだのお好み焼きパーティーも
マッコリとウイスキー持参でがっつり参加してくれました。

酔うと意外にかわいらしく
無邪気な一面を見せる平山さん。

ますます切磋琢磨したい!


さて、そんな平山さんが今回演じてくれるのは、
イギリスの探険隊員の機械士・ハイランド。


わたくし辻 明佳が演じるイギリス隊隊長の自由さに振り回されつつも、
どっしりと隊を支えてくれる頼もしい存在です。


さて、実際のイギリス隊で採用されたという雪上車は
南極の寒さの中では使いものにならなかったそうですが、

『白夜王アムンゼン』ではハイランドが整備・改造し
史実よりちょっぴりパワフルなものになっているようです。

嬉しそうに機械をいじるハイランド、
ぜひぜひご覧くださいませ!!
posted by 劇団バッコスの祭 at 23:41| Comment(1) | TrackBack(0) | ★出演者紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あっ見たぞ見たぞ見たぞ↑平山繁史様

OLですが、キャバ嬢はじめました

の2話目で、石川りかが、接客の解説してるシーンで頭剥げ風にして

モー娘。の石川りかのキャバ嬢の隣に座ってた人だ
「娘の誕生日でさ、何買えばいいか迷ってるんだよね。」的なセルフをしゃべっていたね。
Posted by 消極ピエロ at 2016年12月03日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/248121672
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック