2016年09月01日

解散公演『水質調査官』アンケート公開その1

●色々なメッセージがこめられていて、考えさせられる劇でした。
これからも皆さんそれぞれ素敵な劇をつくってほしいです。

●今まで観たバッコス作品の中で1番おもしろかったです。

●色々な人、家族の人間模様が凝縮されていておもしろかった。
日本人的考え方、そこかしこにちりばめられていたのもおもしろい。
良い評価には皆賛成、悪い評価には皆反対、日々冷静に判断できたら良いのになあ、と改めて思った。

●前回観させていただいたスパルタクスの乱開発ではアクションシーンに圧倒されましたが、それとは打って変わって人間の内面がリアルに描かれていて楽しかったです。

●110分まったくあきなかったです。
非常に面白かったです。

●私は、終わったあと、登場人物のその後が見えてくるようなお話が好きです。
「どうなったの?」という気持ちもありますが、「きっとあの人はこうするんだろうな」と思える、私の好きなお話でした。
あいかわらずコトバえらびがすてき!!

●水という生活に必要なものについて嘘(さまざまな種類の)が出てきますが、それがとてもリアルで共感できて良かったです。

●大変面白く観れました。
バッコスらしい最終回の様な気がします。

●すごくおもしろかったです。
最初の出演者の紹介をするところが好きです。
皆さんとても楽しそうに、生き生きお芝居されていて、観ていてとても楽しかったです。
posted by 劇団バッコスの祭 at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | *アンケート公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441534325
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック