2016年06月04日

次回で解散です

劇団バッコスの祭は、次回、8月31日から上演する第30回公演『水質調査官』が解散公演となります。

私たちは今から14年前、100人も入らない小さな劇場で旗揚げしました。
第29回公演の会場「あうるすぽっと」は300人入れます。
こんな立派な劇場で公演を打つのは、旗揚げ当初からすれば夢のようなことなのですが、劇団としての目標はあくまでももっと上でした。

演劇集団キャラメルボックスさんは、結成から13年で、1公演の動員数が40000人を突破したそうです。
古代ローマの円形闘技場「コロッセオ」がほぼ埋まる数字です。
私たちもそんな風になりたかったのですが、ここ数年は1公演の動員数が1000人前後で伸び悩んでおり、予算など様々な状況を考え合わせ、もうここが限界だと判断しました。

応援してくださる方々、支えてくださる方々も決して少なくないということは重々承知しており、また、心から感謝しています。
作品への自信も失っていません。
ただ、圧倒的大多数を動員できないなら、潔くスパッと諦めようということです。

解散公演『水質調査官』は割と落ち着いた感じの作品になる予定です。
派手なアクションエンターテインメントは第29回公演『スパルタクスの乱開発』で最後です。
どうぞお見逃しなく!
posted by 劇団バッコスの祭 at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | *バッコスの祭からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

出演者募集(2月オーディション→6月公演)

2016年6月に行う第29回公演へ向けて、ワークショップ・オーディションを開催します。


●公演概要

第29回公演『スパルタクスの乱開発』(仮題)
作・演出=森山智仁

期間:2016年6月2日(木)〜6月6日(月)
会場:あうるすぽっと【豊島区立舞台芸術交流センター】


●あらすじ

古代ローマの円型闘技場「コロッセオ」。
奴隷たちは髪を振り乱し、奇声を発して、本気の殺し合いを繰り広げる。
悪趣味な市民たちは残酷な命のやりとりにすっかり魅了されている。

ところがある日の観戦中、女王がポツリとつぶやいた。
「血なまぐさいのはもう飽きた」
慌てふためく家臣たち。
名乗りを上げた二人の演出家。
果てしなく迷走する「面白い」の定義。
最高の戦いを創造し、女王の心を射止めるのは誰なのか?

飽楽の時代、エンタメの在り方を自問自答する渾身の歴史ファンタジー!


●条件

・18歳以上で、責任をもって稽古と公演に参加できる方。
・殺陣経験者優遇。初心者でも熱意と素質があれば殺陣をやるチャンスがあります。
・稽古は2016年4月上旬より始まり、平日の18:00〜21:30を中心に、週3〜6回行います。
・本番直前は1週間前後、13:30〜21:30の集中稽古があります。
・劇場入りは5月31日(火)です。


●ワークショップ・オーディション実施日

・2月28日(日)13:30〜16:30
・2月29日(月)18:30〜20:30
・3月1日(火)18:30〜20:30


●内容

・ワークショップ形式のオーディションです。
・オーディションを受験せず、ワークショップのみの参加も歓迎です。
・受験の有無を問わず、複数回の参加も歓迎です。
・最後に1分間のシーンを実際に作っていきます!
やってみたい台本(総文字数400〜800程度)がありましたら、申込後に添付でお送りください。
古典でもオリジナルでも何でもOKです。


●会場

豊島区or板橋区内施設(詳細は申込後に連絡します)


●料金

1回1000円


●申込

メールフォームに必要事項をご記入ください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/27798d93231459
〆切は2月24日(水)の24:00です。
ご応募お待ちしております。
posted by 劇団バッコスの祭 at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | *バッコスの祭からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

出演者募集(2015年10月オーディション→2016年2月公演)

2016年2月に行う第28回公演へ向けて、オーディションを開催します。

●公演概要
劇団バッコスの祭 第28回公演
『ジオグラフィア』
脚本・演出=森山智仁
2016年2月10日(水)〜15日(月)@中野ザ・ポケット

極端な話、この世の全てを見渡せば、自分にとって大切な順に番号がつけられるはずだ。

必ずしも自分の命が一番とは限らない。
ある他者が、自分の命より大切だということはあり得る。
そういう美しさは紛れもなく存在する。
しかしその一方で、例えばどこかの国で飢えに苦しむ子どもたちと、例えばニンテンドーDSではどちらが上なのか。
見えない振りをしても真理は揺るがない。

ここより向こうは「手が届かないから」と、あるいは都合よく弱肉強食を唱え、人は割と平気な顔で他人を見捨てたり蹴落としたりする。
そのことを僕は別に嘆いていないし、憤ってもいない。
ただ知りたいだけだ。
そうまでして人は、果たして何を得ようとしているのか。

自棄になって書いたSF小説。
町を興したい田舎町。
事情を抱えた編集者。
三本のイトが絡み合い、渦巻く闇の向こう側で――何かが待ち受けている。


※2007年に上演した第9回公演の再演です。
上記のライナーノーツは初演時のものです。


●条件
18歳以上で、責任をもって稽古と公演に参加できる方。
稽古は2015年12月16日より始まり、平日の18:00〜21:30を中心に、週3〜6回行います。
本番直前は1週間前後、13:30〜21:30の集中稽古があります。
劇場入りは2月8日(月)です。

●オーディション日程
2015年10月21日(水)13:30/16:30/19:30

●会場
豊島区or板橋区内施設(詳細はお申し込み後に連絡します)

●料金
1000円

●申込
メールフォームに必要事項をご記入ください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/27798d93231459
〆切は10月19日(月)の24:00です。
posted by 劇団バッコスの祭 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | *バッコスの祭からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

予約受付開始!

forweb_omote27.jpg

劇団バッコスの祭 第27回公演
『BIRTH 〜ペルー日本大使公邸人質事件〜』
2015年9月2日(水)〜7日(月)@大塚 萬劇場

その日の夜、武装集団は救急隊に偽装し、大使公邸の裏の民家に潜んだ。
革命に燃える幹部たち。
しかし末端のメンバーはただ金で雇われたに過ぎない。
若い女も混じっている。

爆音が鳴り響き、華やかなパーティー会場は戦場と化した。
そして、長い籠城生活の中、歪で美しい何かが生まれた。


【日時】
9/2(水) 19:30
9/3(木) 14:00/19:00
9/4(金) 19:00
9/5(土) 14:00/19:00
9/6(日) 13:00/18:00★
9/7(月) 14:00 
受付開始は開演の45分前、開場は30分前です。
★終演後に豪華賞品が当たる抽選会を開催!

【会場】
大塚 萬劇場
〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-32-22
大塚駅より徒歩10分

【料金】
●前売 3,200円
●当日 3,500円
◆ペア 6,000円
◆24歳以下 2,500円(要予約/身分証をご提示ください)
◆高校生以下 1,000円(要予約/学生証をご提示ください)
◆リピーター割引 1,500円(要予約/『BIRTH 〜ペルー日本大使公邸人質事件〜』の半券をご提示ください)
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

【出演】
丹羽隆博
金子優子
辻明佳
愛梨
古崎彩夏
(以上 劇団バッコスの祭)

小林至(双数姉妹)
佐藤沙予
名賀谷純子
瀧澤千恵(Sky Theater PROJECT)
植松宗祐
越中優人(オフィス斬)
渡辺咲季(テアトルアカデミー)
井上和也
松田輝一
冨澤菜穂子
松尾武志
岩倉真彩
佐藤聖也(キリンプロ)

【予約】
予約フォームに必要事項をご記入ください。
posted by 劇団バッコスの祭 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | *バッコスの祭からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

重大発表!

劇団バッコスの祭では、今後の公演の期間・劇場・オーディションについて、あまり出し惜しみせず、公表していくことにしました。
今月末より始まる『チャペック博士の子供たち』の後は、以下のような予定となっております。

●第27回公演
演目:『BIRTH 〜ペルー日本大使公邸人質事件〜』
期間:2015年9月2日(水)〜7日(月)
会場:大塚 萬劇場

●第28回公演
演目:未定
期間:2016年2月10日(水)〜15日(月)
会場:中野ザ・ポケット
オーディション:2015年10月予定
稽古開始:2015年12月予定

●第29回公演
演目:未定
期間:2016年6月2日(木)〜6月6日(月)
会場:あうるすぽっと【豊島区立舞台芸術交流センター】
オーディション:2016年2月予定
稽古開始:2016年4月予定

今年の夏は、2013年に池袋演劇祭「大賞」を獲得した萬劇場にて新作を発表し、連続受賞記録の更新を狙います。
来年は2月に中野ザ・ポケット初進出、さらに5〜6月には客席数301のあうるすぽっとにて公演を行います。

着実にステップアップしていく劇団バッコスの祭をこれからもよろしくお願いします。
posted by 劇団バッコスの祭 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | *バッコスの祭からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

出演者募集(4月オーディション→9月公演)

2015年9月に行う第27回公演へ向けて、オーディションを開催します。

●公演概要
劇団バッコスの祭 第27回公演
『威風堂々山田長政』(仮題)
脚本・演出=森山智仁
第27回池袋演劇祭参加作品
2015年9月2日(水)〜7日(月)@萬劇場

江戸時代初期、アユタヤの日本人町で頭領となり、王政にまで食い込んだ男がいた。
文武両道、品行方正、質実剛健、意気軒昂。
強きを尊び、弱きを助け、寸分の暇もなく己を磨く。
産声から辞世の句まで、何一つ非の打ちどころのない完璧な人生。
――この男、主人公としては不適切。

※公演の内容は変更になる場合があります。

●条件
18歳以上で、責任をもって稽古と公演に参加できる方。
稽古は2015年7月上旬より始まり、平日の18:00〜21:30を中心に、週3〜5回行います。
本番直前は1週間前後、13:30〜21:30の集中稽古があります。
劇場入りは8月31日(月)です。

●オーディション日程
4月5日(日)18:30〜21:30
4月6日(月)13:30〜16:30 / 18:30〜21:30

●会場
豊島区or板橋区内施設(詳細はお申し込み後に連絡します)

●料金
1000円

●申込
メールフォームに必要事項をご記入ください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/27798d93231459
〆切は各回2日前の24:00です。
posted by 劇団バッコスの祭 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | *バッコスの祭からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

ラジオに出ます

明日(1/17)、森山智仁・古崎彩夏・長谷川栞がラジオに出ます!
毎度お世話になっているラジオボンバー、今回は若い2人を連れて出演させていただきます。
ぜひ聴いてみてくださいぴかぴか(新しい)

――――――――――――――――――――
ラジオボンバー(パーソナリティ:林あや)
<調布エフエム83.8MHz 毎週土曜日AM9:00−PM12:00公開生放送>
出演コーナー:芝居のススメ
コーナー時間:AM10:30頃〜約25分間

========================
調布エフエム放送はインターネット環境があれば、
PCやスマートフォンアプリで聞くことができます。
全国どこでも「ListenRadio(リッスンラジオ)」で、
調布エフエムの生放送をリアルタイムオンエアー。
http://listenradio.jp/ (スマホ用無料アプリ有り)
posted by 劇団バッコスの祭 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | *バッコスの祭からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

『タケルのミコト!』予約受付開始!

第25回公演『タケルのミコト』の予約受付を開始しました!
メールフォームからどうぞ。

ヤマトタケル×出生前診断という異色の組み合わせ!
心に突き刺さる「屈折のスタンダード」をお届けします。

今回は久々にアクションてんこもりです。
ファンタジーです。
暴れます。

どうぞお楽しみに……!

25omote.jpg

劇団バッコスの祭 第25回公演
『タケルのミコト!』
脚本・演出=森山智仁
グリーンフェスタ2015参加作品

紀元四世紀、豪族たちが覇権をめぐり争っていた時代。
ヤマトの国は「三種の神器」という名の三人の魔女の力により、優れた武人の遺伝子を純粋培養していた。
筋力・瞬発力・動体視力・判断力……本来継承されないはずの能力が世代を越えるたびに高められてゆく。
そして誕生した最高傑作、ヤマトタケルノミコト。
しかし、ある日父は知ってしまった。
息子には重大な欠陥がある。
世継ぎとするわけにはいかない。

出生前診断の是非を問う、「深くて熱い」新型アクションエンターテインメント!


●日時
2015年2月
5日(木)19:30
6日(金)19:00
7日(土)14:00
7日(土)19:00
8日(日)13:00
8日(日)18:00【プレゼント抽選会あり】
9日(月)19:00
10日(火)14:00
10日(火)19:30
11日(水)13:00
11日(水)17:00

●会場
シアターグリーン BOX in BOX THEATER
豊島区南池袋2-20-4
池袋駅東口より徒歩10分

●料金
一般3200円/当日3500円
ペア6000円,24歳以下2500円,高校生以下1000円
posted by 劇団バッコスの祭 at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | *バッコスの祭からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

アクションメンバー募集!

次回はアクションシーン多数につき、キャストと別枠でアクションメンバーを4名募集します!
バッコス得意のアクションシーンを一緒に盛り上げましょう!
アクション・アクロバット等、立ち回りを本気でやりたい人、バッコスで殺陣をやるチャンスです。
可能性とやる気重視、男女問わず。奮ってご応募ください。

●公演概要
劇団バッコスの祭 第25回公演
『タケルのミコト!』(仮題)
脚本・演出=森山智仁
グリーンフェスタ2015参加作品
2015年2月5日(木)〜11日(水)
シアターグリーン BOX in BOX THEATER

●スケジュール
稽古は12月7日より始まります。
アクションメンバーの稽古は週2回程度。
1月下旬より週6回の集中稽古に入ります。

●オーディション
11月15日(土)14:00〜16:00/19:00〜21:00
会場……豊島区内施設(詳細はお申し込み後に連絡します)
料金……1000円

●申込
メールフォームに必要事項をご記入ください。
〆切は前日の24:00です。
posted by 劇団バッコスの祭 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | *バッコスの祭からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

2015年2月公演 出演者募集

2015年2月に行う第25回公演へ向けて、オーディションを開催します。

●公演概要
劇団バッコスの祭 第25回公演
『タケルのミコト!』(仮題)
脚本・演出=森山智仁
グリーンフェスタ2015参加作品
2015年2月5日(木)〜11日(水)
シアターグリーン BOX in BOX THEATER

●条件
18歳以上で、責任をもって稽古と公演に参加できる方。
殺陣経験者優遇。
稽古は2014年12月上旬より始まり、平日の18:00〜21:30を中心に、週3〜5回行います。
本番直前は1週間前後、13:30〜21:30の集中稽古があります。
劇場入りは2月3日(火)です。

●日程
9月25日(木)13:30〜16:30
9月26日(金)18:30〜21:30
9月27日(土)13:30〜16:30

●会場
豊島区or板橋区内施設(詳細はお申し込み後に連絡します)

●料金
1000円

●同時募集
今回はアクションシーン多数につき、キャストと別枠でアクションメンバーを4名募集します!
バッコス得意のアクションシーンを一緒に盛り上げましょう!
アクション・アクロバット等、立ち回りを本気でやりたい人、バッコスで殺陣をやるチャンスです。
可能性とやる気重視、男女問わず。奮ってご応募ください。
オーディション……11月15日(土)14:00〜16:00/19:00〜21:00

●申込
メールフォームに必要事項をご記入ください。
〆切は各回2日前の24:00です。
posted by 劇団バッコスの祭 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | *バッコスの祭からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。