2016年09月07日

解散、してしまいました…!

DSC_2270.jpg
金子優子です。

とうとう解散公演が終了しました。
長い間、支えてくださった皆様、ありがとうございました!

まだまだ先だと思っていた「解散」ですが、あっという間にやって来て、あっという間に過ぎ去って行きました。
皆様の笑顔、言葉、拍手、忘れられないものばかりです。
本当に本当にありがとうございました!

さてさて、所属劇団をなくした今、「客演」ではなくなりましたが、次回出演作のお知らせを最後にさせてください。

2年ぶりに、松澤くれは氏の作品に出演させていただくことになりました。

<火遊び>pray.07
『トルツメの蜃気楼』
脚本・演出:松澤くれは
2016年11月3日(木祝)〜13日(日)
@ギャラリー・リップ(高円寺)
http://kureha.main.jp

バッコスとはまた違った金子優子を、ぜひぜひ観に来てくださいませ(’-’*)♪

心より、お待ちしております!
posted by 劇団バッコスの祭 at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆金子 優子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

解散カウントダウン!

1472567543571.jpg
明日から、解散公演が始まります。

劇団としては14年、私自身は半分の7年、共にやってきた人々と別れるのには、やっぱり体力が必要だなぁ、と、この2ヶ月間、改めて実感しました。

今日は初日前夜恒例、「カレーの日」でした!
もともとは、「粘り強く勝つ!」ということで、「納豆カツカレーを食べる」という、丹羽くんのジンクスだったらしいです(*´-`)
今回もみんなでカレーを食してまいりました。
帰りの電車内、隣では、辻さんと雨宮さんが、冒頭のシーンを良くしようと、まだまだ粘り強く話し合っております!

初日から、楽日まで、皆様に、この、解散という熱が余すところなく伝わりますように。
いつもどおりの、でも、やっぱりいつもと違うバッコスを、最後まで見届けてくださいませ!

ご来場、心よりお待ちしております。
posted by 劇団バッコスの祭 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆金子 優子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

GOGOGO!勝利をリオリオリオ!

劇団員の金子優子です。

本日5/28(土)、バレーボールOQT男子大会が始まります\(^_^)/

OQTとは、Olympic Qualification Tournamentsの略です。
バレーボールのオリンピック世界最終予選のことで、今回はアジア大陸予選も兼ねているため、出場8ヶ国のうち、アジア最上位になるか、それを除いた上位3チームになれば、8月のリオデジャネイロオリンピックに行けるのです!

女子は14日から激闘が始まり、無事オリンピックの切符を手にしました。
こちらもとても盛り上がりましたね(σ≧▽≦)σ

そして、アベック出場に向けて、いよいよ今日から男子大会が開幕します!

全日本男子は、しばらくオリンピックから遠ざかり、低迷を続けていると言われてきました。
しかし、「日本史上最高の逸材」と呼ばれる石川祐希選手の登場もあり、昨年のワールドカップでは世界ランク上位国を倒したり、希望の光が見えています。

今回のOQTでは、ベネズエラ、※中国、ポーランド、※イラン、※オーストラリア、カナダ、フランスと戦います。
どの試合ももちろん落とせませんが、とくに、※アジアのチームには絶対に勝たなければいけません!
今回の出場8ヶ国中、現在の世界ランクは6番目ということで、厳しい戦いの連続になると思いますが、2大会ぶりのオリンピック出場を目指す全日本男子を全力応援する所存です!
TBS系列とフジテレビ系列で交互に放送しますので、皆様、ぜひぜひ応援してくださいませ(’-’*)♪

私の推しは、背番号8、柳田将洋選手です。
柳田選手は、アジアナンバーワンと言われるビッグサーブが最大の武器ですが、的確なポジション取りで敵の強烈なスパイクを上げるディグも大変素敵です☆
背番号8、どうぞご注目くださいー!

バッコスも来週本番です。
この公演のためにOQT観戦を諦めました( ´△`)
全日本に負けぬよう、私たちもあうるすぽっとで戦います!
『スパルタクスの乱開発』、ぜひともご来場くださいませ(^_^)v

稽古場で素敵なバレーボール写真が撮れました♪

DSC_2196.jpg

下手チーム→オポジット・丹羽隆博、セッター・愛梨、リベロ・増田悠那、ウイングスパイカー・中込博樹、ウイングスパイカー・トモエアキ、ミドルブロッカー・加藤広祐
上手チーム→オポジット・越中優人、セッター・伊藤文介、ミドルブロッカー・嶋田亮、ウイングスパイカー・長谷川栞、ウイングスパイカー・中里彰宏、ミドルブロッカー・佐藤沙予、リベロ・渡辺咲季
主審→森山智仁
線審→辻明佳

上手チームがひとり多いのは秘密です(笑)
posted by 劇団バッコスの祭 at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆金子 優子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

サンゾウです!!

1451578056269.jpg
金子優子@サンゾウです!

さて、稽古も残り3日。
早いものです。
サンゾウとして生きられる時間もどんどん減っていくので最後まで満喫したいと思います♪

今回は、主人公・哲とその周囲の人々が生きる現実世界と、哲が創造した登場人物たちの生きる空想世界にわかれ、わちゃわちゃにぎやかに『命の重さ』をめぐる物語を紡ぎます。

私たち測量隊は、今回のモチーフである『伊能忠敬』ポジションです!
舞台上で測量するというのはなかなかの難易度ですよ!
まず動けない!動けないからハケれない!
そんな愉快な測量隊もぜひお楽しみください☆

ご予約まだまだ受付中です!
ご来場お待ちしております\(^_^)(^_^)/
posted by 劇団バッコスの祭 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆金子 優子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

明けましておめでとうございます!

14515742757040.jpg

金子優子です。
2015年、お世話になりました(’-’*)♪
本当にありがとうございました。

2016年もどうぞよろしくお願いいたします!

今年のバッコスは、2月、6月、9月に公演を予定しております。

まずは2月、中野ザ・ポケットで『ジオグラフィア』を。
私は測量しながら旅するサンゾウ役を演じます!
もれなく可愛い弟子たちも付いてきます。
「サンゾウ」役って憧れだったので、今回、演じることができてとても嬉しいです(//∇//)

その後、6月にはあの300席ある池袋の劇場「あうるすぽっと」に再び立ちます!
9月は夏公演恒例の萬劇場です!

そして、世間的にはオリンピックイヤーですね!
最近すっかりバレーボールにハマっている私としましては、こちらも見逃せない!
熱い1年を駆け抜けていきましょう!

皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします(^_^)v
posted by 劇団バッコスの祭 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆金子 優子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

1996年12月17日

14366799511440.jpg
金子優子です☆

『BIRTH 〜ペルー日本大使公邸人質事件〜』の稽古が始まりました!

今回は、1996年から1997年の約4ヶ月間に渡って起きた、在ペルー日本大使公邸人質事件を取り上げます。

私は当時のフジモリ大統領の娘を演じます。

1年ぶりに参戦する池袋演劇祭に向けても気合い充分です!

8月28日(金)サンシャインシティ噴水広場で行われるCM大会にも参加します!

熱い夏になりそうですよ♪

少し早いですが、皆様ぜひぜひご予定を空けておいてください!

どうぞよろしくお願いします(σ≧▽≦)σ
posted by 劇団バッコスの祭 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆金子 優子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

二面客席っ!

14325220034270.jpg
金子優子です☆

今回の公演、実は二面客席となっております!

昨年の『パンゲア』でもやりましたね、二面客席。

あのときは、中央の舞台を挟んで対面に客席があるという形でした。

今回は、L字型に客席を配しております。

なので、お席によって見える風景が全然違う!

戦略です!是非ともリピートしていただきたい!右、中央、左と、3回くらい(笑)

リピーター割引2,000円(要予約/『チャペック博士の子供たち』の半券をご提示ください)もご用意しております!

また、演出の都合上、開演しますとしばらくお席にご案内できません。
お時間には余裕を持ってご来場くださいませ。

いつ行こうか迷っていらっしゃる皆様!
2日(火)、4日(木)、5日(金)の夜の回が狙い目です!

皆様のご来場、心よりお待ちしております(σ≧▽≦)σ
posted by 劇団バッコスの祭 at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆金子 優子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

ロボット三原則っ!

14292749837220.jpg
金子優子です☆

今回のテーマはロボットです!

ロボットものといえば…

2008年に、V6の井ノ原快彦さんと、「ヨーロッパ企画」さんという劇団がコラボした、グローブ座の舞台『昭和島ウォーカー』を思い出します。

私の大好きな、劇団☆新感線の粟根まことさんが出演していたのですが、「この中にロボットがいる」という台詞で、粟根さんが疑われる展開に(笑)

几帳面で何事もきっちりしてる粟根さんは、よく共演者の方々に「マシンのよう」と評されているので、とうとうロボット役が来たかと思いましたが、本当は粟根さんは人間で、別の方がロボットでした(笑)

この『昭和島ウォーカー』にも出てきたロボット三原則が、今回の『チャペック博士の子供たち』でも重要なファクターになっています。

ロボット三原則というのは、ロボットものでは定番なのでご存知の方も多いと思いますが、SFでとくに有名な作家アイザック・アシモフが、著書『わたしはロボット』の中で記したロボットが従うべき原則のことです。

それが、こちら↓↓

●第一条 ロボットは人間に危害を加えてはならない。また何も手を下さずに人間が危害を受けるのを黙視していてはならない。

●第二条  ロボットは人間の命令に従わなくてはならない。ただし第一条に反する命令はこの限りではない。

●第三条  ロボットは自らの存在を護らなくてはならない。ただしそれは第一条,第二条に違反しない場合に限る。

これは、単なるSFのガジェットにとどまらず、現実のロボット工学にも影響を与えたそうです。

三原則を安全・便利・長持ちと読み替えることで、家電製品にも適用可能らしいですよ。

というわけで、先日、主宰の森山氏宅で行われた焼肉パーティーに登場した赤いホットプレートちゃん♪

お肉を美味しく焼き上げてくれました。

ありがとうー!
posted by 劇団バッコスの祭 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆金子 優子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

オーディションがあります!

14268437172080.jpg
劇団バッコスの祭では、2015年9月に行う第27回公演へ向けて、出演者募集オーディションを開催します!

豊島区の主催する池袋演劇祭で大賞(50団体中1位!)を受賞した『押忍! 龍馬』から2年。
去年の『回禄のニライカナイ』は大賞のご褒美としていただいた招待公演のため審査外でしたが、今年は龍馬と同じ萬劇場で、再び池袋演劇祭に挑みます!
もちろん、目指すは大賞です!

この公演の出演者を募集しております。
奮ってご参加くださいませ!
たくさんのご応募お待ちしております!


●公演概要
劇団バッコスの祭
第27回公演
『タイトル未定』
脚本・演出=森山智仁
2015年9月2日(水)〜7日(月)
@大塚 萬劇場
第27回池袋演劇祭参加作品

●条件
18歳以上で、責任をもって稽古と公演に参加できる方。
稽古は2015年7月上旬より始まり、平日の18:00〜21:30を中心に、週3〜5回行います。
本番直前は1週間前後、13:30〜21:30の集中稽古があります。
劇場入りは8月31日(月)です。

●オーディション日程
4月5日(日)18:30〜21:30
4月6日(月)13:30〜16:30 / 18:30〜21:30

●会場
豊島区or板橋区内施設(詳細はお申し込み後に連絡します)

●料金
1000円

●申込
メールフォームに必要事項をご記入ください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/27798d93231459
〆切は各回2日前の24:00です。
posted by 劇団バッコスの祭 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆金子 優子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月13日

生命力!!

14184522746680.jpg
金子優子です☆

来年2月の第25回公演『タケルのミコト!』の稽古が始まりました!

父である天皇に疎まれ、西へ東へ次々と遠征させられて非業の死を遂げた、古代の英雄ヤマトタケルノミコトをモチーフにした作品です。

ヤマトタケルノミコトは、『日本書紀』では日本武尊、『古事記』では倭建命と書くらしいです。
ドラマ『相棒』の二代目相棒・神戸尊(かんべたける)にあやかって、心の中では「ソンくん」と呼んでおります(笑)

私は、第19回公演『マタイ』でやったカンナという役を再び演じます。
火山の噴火により一夜で滅んだ超文明国ヤマタイ、その技術を受け継いだ国スクナの戦う女王様をやります!

『押忍!龍馬』以来、約1年半ぶりのアクションファンタジーです。
私もめっちゃ戦います!
楽しみ〜♪

バッコスらしく、古代の設定ながら出生前診断という現代社会の問題を扱う今回。
タイトルは、「タケルの御子と!」という意味らしいですよー。

というわけで、写真は、作・演出の森山くんが書いた今回のテーマ。
posted by 劇団バッコスの祭 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆金子 優子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。